AGA治療に欠かせないプロペシアですが、AGAクリニックで処方してもらう方法と個人輸入代行業者のオオサカ堂で購入する方法があります。

どちらにも、メリットデメリットがありますのでご紹介します。

プロペシアの購入(取得)方法は以下の2つ

現在はTVCMでもAGA専門病院が紹介されており、病院へ通うハードルは下がってきています。

全国にAGA専門病院があり、通いやすいことも人気の一つです。

薄毛の原因が何なのか、専門の医師がアドバイスしてくれ、状態によってはAGA治療薬を処方してくれます。

病院を受診し医師の診断のもと、プロペシアを処方してもらい治療することが一番効果的ですが、治療費が高いことを覚えておきましょう。

治療費は保険がききません。

保険適用外の為、毎月15,000円~30,000円程になることもあります。

しかし、悩みやどうしたいのか予算はいくらなのかを、医師とカウンセリングすることができが、薄毛の進行状態によって処方してもらえることで安心感を得られます。

また、副作用がでてしまった時にも対応してもらえることが最大のメリットです。

デメリットは治療費が少し高くなることと、月1回の通院が必要になることです。

近くにAGAクリニックがなかったり、仕事が忙しく通院する時間がとれない方にとても苦痛に感じてしまうこともあると思います。

一度プロペシアを処方してもらい、服用しているのに切らしてしまうと抜け毛が増えてしまう恐れがありますので、月に一度時間を調整しましょう。

 

また、通院ができない、もっと安くプロペシアを試したいという方には、個人輸入業者のオオサカ堂がおすすめです。

オオサカ堂とは、薬事法の関係で厚生労働省の認可が下りず、日本国内の通販サイトや薬局で販売されていない海外の医薬品を個人の代わりに仕入れて販売する個人輸入代行業者です。

AGA治療薬を数多く取り揃えており、プロペシアもとても安く手に入れることができます。

また、成分鑑定書もありますので、本物であることは間違いありませんので安全です。

安心して購入してください。

メリットは、通院する手間がないこと、プロペシアをAGAクリニックに通院するよりもほぼ半額で購入できます。

一度、日本のAGAクリニックでプロペシアを処方してもらって、副作用もなく効果がでているので継続して使いたい方にはとても有効な方法だと思います。

しかし、デメリットとして医師に処方してもらっていないので副作用がでたときの対応が難しいことです。

副作用や身体に合わなくてなにか問題が起きたときは、すべてが自己責任です。

オオサカ堂は輸入代行して海外からの商品を販売しているだけですので、責任はとってくれませんし返品もしてもらうことはできません。

それを承知して購入するのであれば、安く購入できるのでとても便利な方法といえるでしょう。

 

 

どちらも一長一短

AGAクリニックとオオサカ堂での購入。

どちらもメリットデメリットがありましたが、なにを基準に選ぶかは個人の自由です。

AGA治療にお金をかけたくない、なにかあっても自己責任で問題ないという方にはオオサカ堂がおすすめです。

副作用が心配、月に1回通院することもできる、AGA治療にはお金がかかっても安心を買いたいという方にはAGAクリニックがおすすめです。

どちらにしてもプロペシアはAGA治療にはとても有効です。

男の薄毛は、数年かけてゆっくりゆっくり進みます。

ゆっくり進みますが、AGAを発症するとヘアサイクルは短縮されて髪の毛の脱毛スピードは以前よりもグンと速くなります。

そのため、気づいた時には遅いこともあるため、早めの対策がとても大切です。

 

 

おすすめの記事