会社概要

会社概要

商  号 有限会社ハッピーパソコンスクール
事業内容

パソコン教室用テキスト制作&販売(全国約300教室様ご愛用)

ネットショップ運営

  ・ハッピーテキスト1号店
  ・ハッピーテキスト2号店
  ・ハッピーテキストYahoo!店

Jimdo Café 西尾張(弊社オリジナルテキスト使用)

スマホ&タブレット講習外部講習実績&予定

レンタルスペース(貸会議室・研修室)

創  業

平成5年10月

資 本 金

3,000,000円

所 在 地

〒492-8253 愛知県稲沢市奥田神ノ木町21

代 表 者

代表取締役 三輪 ちづ子

有限会社ハッピーパソコンスクールの沿革

有限会社ハッピーパソコンスクールは、当時、専門学校の講師をしておりました代表が地域の皆様から、「うちの子にも教えて欲しい」というお声を頂戴し、誕生しました。

 

  • 1993年10月 「簿記・ワープロ教室」としてスタート
    ラップトップ型が主流の時代に、パソコンのCRTディスプレイのような形で、キーボードも本体と別、3.5インチFDドライブが2ドライブあるという珍しいワープロを使用。
    毎回、5~6台のワープロや、当時38万円もしたドットインパクトプリンタをお隣の一宮商工会議所まで運んではの受験で、かなり会場でも目を引きました。(合格者多数輩出)
    当時は、まだ、当市の商工会議所が受験会場になっていませんでしたし、現在のように各教室で受験できるシステムにはなっていませんでした。
    当然ながら、県内でも数えるほどしか教室がない時代でした。

 

  • 専門学校の講師時代に、企業様の決算のお手伝いに出向き、そこで出会った会社の社長様に「これからは、パソコンの時代やでぇ~」と言われ、パソコンの面白さに目覚めました。
    初めて購入したPC)は中古のノートPCで、白黒の画面で英語のコマンドを打ち込むと動く「MS-DOS(エムエスドス)」と言われるOS(オーエス)の時代でした。
    その後、「簿記教室」及び「パソコン教室」へ移行

    1998年、受講生数60~70名になった時、テキスト作り&授業&事務を一人でこなすことに限界を感じ、テキストを求めて、NTTとパソナの合弁会社HCNに加盟。
    ワープロ専用機の時代から、各機種ごとにテキストを制作していたのが噓みたいな状態。
    約20年経た今も、当時の先生にお世話になれるというのはありがたいことです。

    2001年、「有限会社ハッピーパソコンスクール」として法人化。
    数年後、本部への~ロイヤリティが年間500万円を超えるようになり脱退。
    資格取得対策講座は、Office 95の時代からWord・Excel・PowerPoint・Access・VBA・Webクリエイター・会計ソフト関連の資格等、多岐多数の合格者輩出

 

  • 2011年、時代に先駆け、スマホ&タブレット教室を併設
    外部講習も含め、2016年12月までに累計500名以上の受講生様を担当
    外部講習は、2018年2月までご予約済み。

 

  • 2016年、更に、時代に先駆け、ロボットプログラミング教室を併設

 

代表の高齢化に伴い、

正社員講師が一生生活には困らないであろう土台を確立後、教室部門を教室長に移譲。

現在は、勤続15年の正社員講師と共に、主にパソコン教室用テキストの制作&販売に従事中。

(2017年1月22日記)

 

ページ先頭へ戻る